節電ガラスコート55 Q一覧

◆節電55サービスネット

Q.1,節電55サービスネットとは何ですか?

A.1. 節電55サービスネットとは、地球温暖化対策、CO2削減対策が今後ますます注目される中、既存建物の

 省エネ、節電対策として、窓ガラスの断熱、結露、UVカットコートを、初めての方にも無理なく塗れる55クリアタイプは、

 通常114,000円するところを、節電GOGO推進として55%掛けの17,600円、高性能透明遮熱フィルム対抗

 のPROタイプは、通常一般価格するところを、55%掛けの18,800円で展開する地域密着型のサービスネット

 です。地場企業やガス会社、節電に関心のある地域企業を中心に全国統一の価格で、フィルムや他社ガラスコートの

 半額で積極的に展開します。

 

A.2. このプロジェクトのモデルは、九州で住宅のお風呂のリメイクを中心とする株式会社ホームリメイクと遮熱、断熱

 ガラスコート業界NO,1メーカー株式会社スケッチの販売子会社、株式会社節電ECOショップが中心になって、地場

 企業のお客様、ガス会社のお客様にチラシと声掛け中心の取り次ぎ営業と節電55サービスネット責任施工店の施工

 サポートにより、格安の17600円又は18,800円施工プランを展開していきます。

 このビジネスモデルを各県の節電に積極的な会社にノウハウを提供し、各県ごとに推進していきます。

 

Q.2・なぜ窓ガラスの節電対策は今まで普及していないんですか?

A.1. 既存建物の窓ガラスの省エネ対策として、最初はエコガラスや内窓サッシ等ガラス製品での自宅のリフォームを検討

 しようとしますが、1㎡3万~5万円ぐらいになる為、性能は良いけれども、値段が高い為、見送られるケースが多いの

 が実情です。

A.2.遮熱フィルムにしようというと、熱割れしやすい・・・とか費用対効果が平米1万5千円で5~7年の耐久性だと

 償却できないからコストの面で合わない・・・

A.3.他社遮熱コーティング業者になると、10㎡~20㎡中心の住宅やマンションだと115000円前後とコスト的に

 高く、価格がフィルムと変わらないからどうも・・・ということで、それで現状ここ10年ぐらいは普及が進んでいません。

 

Q.3,どうして1㎡7,600円っていう価格になるの?

A, 今回の55プロジェクトは、日ごろからお世話になっているお得意様に対し、通常114000円するところを、

 感謝の意を込めて55%掛けの17,600円にしています。節電を推進するGOGO=55を含めました。

 

.4,施工価格条件は他に何があるの? 17,600円は材工費込みなの? 内訳は?

.1. 55クリアタイプは、10㎡以上は、17,600円の統一安心価格です。ただし、管理料が、通常2030

 が別途加算されますが、今回料金の透明性を出すため、管理料含みのトータル1㎡7,600円に統一しました。

 夜間作業や外施工などの特殊な場合以外は、一律17,600円になります。

 PROタイプは、18,800円になります。施工価格、お見積りについては、節電ガラスコート55ホームページにて詳細

 ご参考下さい。

.2. 同業他社は、115,000円前後の施工価格が殆どです。さらに別途管理料がかかります。

 3Mの透明遮熱フィルムも1㎡15,000円前後の施工価格が殆どです。さらに別途管理料がかかります。

 

Q.5, メーカーのスケッチと販売会社節電COショップってどういう会社?

A,㈱スケッチは、世界20か国に販売実績のある、100万㎡以上の実績ある日本ではNO,1メーカーです。

 ㈱節電ECOショップは、メーカースケッチの日本販売会社です。

 

Q.6スケッチ社は、何故、世界No,1メーカーといえるのですか?

A.1.まず第一に遮熱性能が、世界No,1です。遮熱性能は、赤外線カット材料をATOITOCTO等、どれを使うかで

 決まりますが、現在販売されている関西ペイント、石原産業、日本特殊塗料など他社の殆どが、近赤外線カット率

 50%前後のATOを使用しています。ITOは材料代がATOの5倍以上と高い為、あまり使われません。スケッチは夏の

 太陽熱で一番直射熱が暑いと感じる近赤外線9001,100nmを大幅にカットするCTOを使用した世界で唯一の 

 最高遮熱性能商品です。55クリアタイプ赤外線カットが70%以上(PROタイプは80~85%以上)、

 可視光透過率80%前後(PROタイプは75%以上)で世界No,1の商品です。

A.2.施工実績が世界No,1です。 日本でのシェアNo,1(業界誌)、世界20か国以上へ販売、100万㎡以上の

 施工実績があります。当然材料販売量も世界No,1です。これまでの海外での販売実績として、中国、韓国、台湾、

 フィリピン、ベトナム、マレーシア、シンガポール、インドネシア、タイ、カンボジア、ニュージーランド、オーストラリア、インド、

 ドバイ、カタール、アゼルバイジャン、イタリア、ポーランド、アメリカ、カナダ、ブラジル等

A.3.施工しやすさ、世界No.1です。

1、施工で一番時間のかかる窓ガラスの油膜取りの必要がなく、超親水プライマーを使うことで簡単にコートできる為、

  他社コートに比べ、施工時間、施工人件費が半額でできる為、世界No,1シェアとなっています。

 (WEBで詳細確認して下さい。)

2ローラー施工でセルフレリング性が高く、初めての人でもDIY感覚で施工でき、5分以内であれば、修正が簡単に

  できる為、施工での失敗がなく施工管理費が安くできます。(スケッチHPで女子社員が簡単にコートしています。

3、縦長、横長5~10を施工する場合、他社は塗りムラが起きやすく、施工が難しいのに対し、

スケッチ商品は透明性、セルフレべリング性及び修正可能な点で施工ルール通りやれば塗りムラなくコートできます。

4、20年以上の実績に基づく、技術データ、施工ノウハウ、販促ツール、マニュアル、WEBサポート(英文、中文、

韓文、日文)が充実しています。HP上であらゆる資料、動画、パンフレットがアップされており、自由にダウンロード

できます。又メールにてのお問い合わせで不明な点はスピーディーに解決できます。